賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

宮城・仙台の情報や賢くなりたいおバカさんが足掻いてみるブログ。

仙台駅近くの「うす皮たい焼き 鯛きち」でたい焼き小倉とたい焼きカスタードクリームを食べてみた。

【スポンサーリンク】

今回紹介する「うす皮たい焼き 鯛きち」は仙台市内に3店舗のお店を構えるたい焼き屋です。

仙台駅近くだと、名掛丁店と仙台駅前店があります。

 

名掛丁

f:id:rasinban2:20180730225448j:plain

 

仙台駅前店

f:id:rasinban2:20180730225608j:plain

 

最後に地下鉄などを利用して行く所に木町通り店があります。

 

 

 

今回私が購入したのは名掛丁店です。仙台駅前店に比べると店舗が大きく、前を通ると賑わってることが多いです。

 

鯛きちでは作り置きされている商品以外は注文したその場で焼いてくれます。

私の時は数個だけ出来上がったのが置いてありました。

 

私が注文した小倉とカスタードクリームはその場で焼いてもらい、5分ぐらい待ったかな?

待っている間にサービスで頂いた、たい焼きの生地

f:id:rasinban2:20180730230405j:plain

 

食べて見るとパリパリで香ばしいのからしっとりで固いのもあります。
個人的には味が単調なので、ジャムなどを付けて味に変化を与えながら食べたいと思いました。

 

5分ほど待った所で商品が出来上がり、会計を済ませました。

近くのベンチを探しているときに気付いてしまいました!

どっちのたい焼きが小倉かカスタード

クリームか分からないと!

 

 

杞憂でした。袋に印が描いてあります。

f:id:rasinban2:20180730231126j:plain

 

 

焼きたてのたい焼き小倉 130円

f:id:rasinban2:20180730231312j:plain

 

美味しそうな小倉を割る、と言う勇気!f:id:rasinban2:20180730231419j:plain

 

別角度の割られた小倉

f:id:rasinban2:20180730231528j:plain

 

HPを拝見すると北海道産の選りすぐりの小倉を使用しているらしい。

美味しいぞ!

 

小倉はたい焼きの頭の先から尻尾の先まで餡が入っている。

小倉自体は小倉の外皮を残した状態でしつこくない甘さに仕上がっている。

皮はサクサクで小豆の甘さと皮の香ばしさがマッチしており、美味しくて食べやすい!

繁盛してるのが納得できる美味しさでした。

 

 

 

 

焼きたてのたい焼きカスタードクリーム 130円

f:id:rasinban2:20180730232224j:plain

 

慈悲もなく三等分に割る(単に半分に割れず、失敗しただけ)

f:id:rasinban2:20180730232351j:plain


さすが焼きたて!カスタードクリームが温かい!

こちらも頭の先から尻尾の先まで餡が入っている!生地も同様にサクサクしており、生地の香ばしさとカスタードクリームの甘さ。

カスタードクリームは濃くて甘いですが、焼きたての美味しさも相まって後を惹く美味しさでした。

甘いですが、2個ぐらいなら食べれそうでした。

 

購入してすぐに食べれなかった時のために、美味しく食べるためのリーフレットが付き。

f:id:rasinban2:20180731223935j:plain

 

 

今回、鯛きちでは定番の商品を食べましたが、ジャーマンポテトやレアチーズクリームのたい焼き(確か)もあります。

f:id:rasinban2:20180730233351j:plain

 

他にもわらび餅やかき氷も販売しています。

f:id:rasinban2:20180730233453j:plain

 

興味を持った方は鯛きちのHPも見てください。

うす皮たい焼き 鯛きち - トップ

 

 

鯛きち様、ごちそうさまでした。