賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

宮城・仙台の情報や賢くなりたいおバカさんが足掻いてみるブログ。

仙台駅構内の「ビアードパパ作りたて工房」でパイシューを食べてみた。

【スポンサーリンク】

以前「ビアードパパ作りたて工房」を紹介したが、ブルーベリーチーズケーキシュー以外にも購入していたのだ!

今回はオーソドックスなパイシューを紹介します。

 

過去記事

kasibaka.hatenablog.com

 

 

購入したのは以前と同じ仙台駅1階バスロータリー側にある「ビアードパパ作りたて工房」です。

f:id:rasinban2:20180622121649j:plain

 

パイシュー1個160円

f:id:rasinban2:20180622131030j:plain

 

 

割った図

f:id:rasinban2:20180622131328j:plain

 

時間が少し経ってしまったからか、とろけるようなクリーム!

綺麗なクリーム色で美味しそうです。

 

食べてみるとシュー生地はサクッ!としてブルーベリーチーズケーキシューと比べると香ばしさがあります。

シュー生地の色から違いますが作りも違うかもしれません。単に私の好みかもしれません。

 

クリームは卵の風味が感じられ、甘さはしつこくなく、シュー生地の香ばしさもあり、一口で甘さと香ばしさが味わえるのでとても美味しかったです。

 

ビアードパパ作りたて工房 様 ごちそうさまでした。

 

 

 

ビアードパパ作りたて工房で購入した商品

kasibaka.hatenablog.com