賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

三十路元ニートの当選品の報告と興味を持ったことを紹介するブログです。 記事の無断転載はお止めください。合わせて当ブログの記事やリンク先から損失や損害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

仙台駅で購入できる、伊達の牛たん本舗DMの「やわらか牛たんジャーキー」(一味あじ)を食べてみた

【スポンサーリンク】

今回購入した商品を紹介する前に購入した店舗について触れたいと思います。

購入した店舗は今まで通りNew Daysですが、このNew Days、2階の改札口に向かい合って1店舗ずつあります。

今回購入した店舗はもう一方の方です。

 

(個人的には看板周りの和のデザインが好きです)

 

f:id:rasinban2:20180312221351j:plain

 

え、なぜ、今までと同じ店舗で購入しなかったのかって?少し商品のラインナップが違うんだよ!

私が見落としただけかもしれないけどね。

 

 

 

こちらで購入したのが伊達の牛たん本舗DMが販売してる「やわらか牛たんジャーキー」の一味あじです。

 

f:id:rasinban2:20180312220450j:plain

 

こちらは容量が23ℊで308円でした。

これで物足りない方は容量が多い商品も置いてあったのでそちらを購入するのも良いかも。

 

 

袋から出すと香りがする。

だが、ここで重大なことに気付く!!

 

f:id:rasinban2:20180312222854j:plain

 

牛たんを少なくとも1年は食べてないせいで、肉の香りなのは確かだが、これが牛たんの香りだったのか

分からない・・・・・。

ヤバい、先に牛たん専門店で食べてこなかった

弊害が出た・・・・・。

 

だが、今の私にとっての牛たんはこれなんや!

考えるに今回の香りの主な正体は原材料にある牛たんと

香辛料が強いように思う。

そして今回のはジャーキーだ。

牛たんを乾燥したことによって少々香りに変化が出たのかもしれない。

 

 

食べてみる。

 

f:id:rasinban2:20180312225255j:plain

 

ジャーキーなので、噛み応えがある。

そして一味あじに嘘はない!

噛むごとに一味と牛タンの味が口の中に広がる。

 

私はお酒は飲まないが、ツマミには向いてるように思いました。

 

後、口にした時はお腹がある程度満たされていたので、1回では食べきれませんでした。

それと味自体も濃いので、一人で食べるなら23gでも十分かもしれません。

 

 

伊達の牛たん本舗DM様、ごちそうさまでした。

 

 

 

楽天ショップには50gしかなかった。