賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

三十路元ニートの懸賞とその他ブログ 提供している記事やリンク先から損失や損害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

信号機のない横断歩道で歩行者が待っていても車両が進行していくのはどこの都道府県でも同じなの?

こんにちは。免許を取得してからまだ、一度も運転してない元ニートです。

 

毎日、通勤時に思うのですが、信号機のない横断歩道だと歩行者が居ても停止してくれる車両が稀にしかいないので、日々、不満を溜めています。

 

 

だって、教習所で歩行者優先て習ったもん!

 

なのに、ま、守られてねぇ・・・・・・。

 

我が物顔で進行する車両。

何度、危険を承知でオラが優先ぞ!と横断しようと思ったことか。

実際にしたら轢かれるか、クラクションや罵声が飛んできてトラブルにしかならないだろうが。 つーか、まだ、死にたくねえし。

 

調べるとここのサイトを見つけた

 

横断歩行者等妨害等違反 | 交通違反ドットコム

 

道路交通法第38条】

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は

横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

 とあります。

 

罰金も普通車で9000円からあるのになぜ、警察は取り締まらん!!!!(知らないだけか?)

スピード違反とかで点数稼ぎはしてるんじゃないのか!?

横断歩行者等妨害等違反ならどこで実施しても入れ食いだと思うんだが!

 

 

歩行者優先を無視するのは地元だけなのかと言う疑問はこちらのサイトが解決してくれました。

9割の車が違反!? 横断歩道に人がいたら停止義務があります! | 車情報サイト『くるなぞ』

 

日本自動車連盟JAF)の調査によれば、横断歩道を渡ろうとする人がいる状況で、9割の車が一時停止をしていないことが明らかになった。

調査は、2016年8月15~9月1日の間、全国94箇所で実施されたが、全ての都道府県で行われたことからも一定の信頼性があるものと思われる。

調査場所を通過した乗用車、自家用トラックの数は10,026台だが、そのうち人が横断しようとしている横断歩道の手前で停止したのは757台のみ。

全体に対する割合は7.6%であり、厳密には1割にも満たないのだ。

 

地元だけじゃなかった!全国同類かよ・・・・・・・。

 

交通ルールを守っていない方が大半と言う結果が分かりましたが、同時に全体で7.6%の方は守っていることが分かりました。

 

冒頭で触れたように稀に一時停止してくださる方が居ます。

そんな方達に出会うと感激します。

「守ってる!」と。

そんな時は自然と頭を下げて、早足で横断歩道を渡ってしまう(笑)

 

 

今回調べてみて、教習所で習った歩行者優先は単に道徳的な問題なのかとも思ってましたが、交通違反で罰せられる行為だということが分かって良かったです。

 

 

自分が運転する時は、普段腹立てている私が、所謂ミイラ取りがミイラにならないように注意したいと思います。

広告を非表示にする