賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

三十路元ニートの懸賞とその他ブログ 提供している記事やリンク先から損失や損害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

私の懸賞情報の収集源

読者が離れてもいい、という覚悟!

 

 いや、離れるどころか増えて欲しいんだけどね。                  懸賞好きにとって為になるかは分かりませんが、参考になれば。

 

 

 

懸賞サイトの場合

 

・懸賞生活様・・・・懸賞と入力するだけで候補のトップに上がる有名サイト様です。

キーワード検索やカテゴリ分けもされているので、自分の目的に沿った懸賞を見つけやすいです。

https://www.knshow.com/

 

・懸賞天晴様・・・・こちらは懸賞生活に比べると情報量は減りますが、補完的な役割で利用しています。

こちらもキーワードやカテゴリ分けがされています。

www.appare.com

 

 

メールマガジンの場合

 

上記で紹介したサイト様が配信している懸賞生活通信懸賞天晴メルマガとメルマガのみチェックしてる当たる懸賞!当確便を利用しています。

当確便のサイト様はこちら

www.ken-kaku.com

 

 

個人ブログの場合

 

ブログ村のランキングや欲しい懸賞品のキーワード検索で、出てきた中から当選品だけではなく、懸賞情報も上げているブログの中から求めている情報をあげているブログを活用しています。

 

 

・直筆サイン当選への道様・・・漫画雑誌や単行本のサイン色紙を中心に紹介しています。

私のブログではネット懸賞を優先して紹介してるので、上記のキーワードで惹かれたならお気に入り登録をおすすめします!

サイン色紙展示室で管理人が所有してるサイン色紙を見るのも楽しいですよ。

 

ちなみにブログ村のサイン・色紙ランキングの1位です。く、悔しい~。

otaitem.blog25.fc2.com

 

 

・漫画雑誌の懸賞情報様・・・漫画雑誌に掲載してる懸賞情報を中心に紹介してます。

ただ、1冊の雑誌に掲載されている懸賞全てを載せてるわけではないように思います。

管理人が見逃したのかは分かりませんが、サイン物のキャンペーンも実施されていたのに掲載されていないことがありました。

ただ、細かい情報が掲載されているので参考に出来ます。

アイドルのQUOカードなどが欲しい方にはおすすめかも?18禁雑誌も稀に掲載されています。

kensyoufan.blog47.fc2.com

 

 

・サッカーフットボールの懸賞情報様・・・・・・サイト名の通りサッカーに関する懸賞情報を発信しています。

こちらのサイト様がなかったら多くのサッカー選手のサイン物を逃してたのは確実!と言えるぐらい情報が多いです。

サッカー選手のサイン物やサッカーの観戦チケットが欲しい方はチェックしとくべきです!

kenshouinfo.blog.fc2.com

 

 

・積むゆとりがないブログ様・・・・・・・懸賞の発信はブログとTwitterの併用をしています。

ブログでは漫画雑誌やコミックスで実施してるサイン色紙の情報を紹介しています。

Twitterでは漫画家やゲームの原画家などのサイン色紙のリツイートが多くみられます。

※注意としては懸賞情報は18歳未満禁止のゲームブランドや雑誌などの懸賞も含まれています。

他に18歳未満禁止ゲームのバナーやプレイ日記があるので、気にしない方や興味のある方の訪問を勧めます。

ブログの管理人であるaltriaさんはサイン色紙の当選が多いです!

その中でもくっそ羨ましいのは18歳未満禁止ゲームの「相州戦神館學園 万仙陣」に出てくる緋衣南天のイラスト色紙です。

Gユウスケ先生が好きなのでマジで羨ましい~~。

アニメ化するDies iraeのキャラで色紙プレゼントやってくれないかな~・・・・

当たりっこないだろうが・・・・・・。

altria98.blog113.fc2.com

 

 

Twitterの場合

 Twitterの場合はイメージとしてはアカウントを育てる感じです。

Twitter懸賞を実施しているアカウントをフォローし定期的にタイムラインをチェックしてると懸賞情報を目にするので、応募しています。

Twitterでのキーワード検索でも「キャンペーン サイン」などと入力すると懸賞情報が出てくることもあります。

 

 

 

終わりに

どうだったでしょうか?私の主な懸賞情報源は役に立ったでしょうか?

メルマガと個人ブログ様で紹介される懸賞情報は私のブログでチェックするより早いですし、私のブログでは他の懸賞情報を優先して紹介しない可能性があるので、お気に入りに登録などしておくことをおすすめしたいです!

 

懸賞サイト様では自分好みの懸賞情報を探していただければ、欲しい賞品の取りこぼしが減ったりなくすことが出来ると思います。

 

Twitterは育ててください!

 

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。