賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

社会復帰した三十路元ニートのブログ

今回のお題:もしも魔法が使えたら?

「空を飛びたい」「動物と話せるようになりたい」「過去に戻りたい」など、妄想は自由! 魔法を使ってやりたいことを教えてください。

 とある。

 

今回のお題である、魔法が使えたらで真っ先に浮かんだのが、フェイトシリーズで有名なTYPE-MOONだ。

 

私は詳しくないが、アニメやゲームで何度か触れたことがある。

この作品においては確か魔法と魔術について明確な線引きがされていたように思う。

 

肝心な線引きの内容を忘れているので、今回のお題に対して一つの私にとっての参考には出来ない。

 

 

次に浮かんだのが国民的アニメである「ドラえもん」だ。

タケコプターやどこでもドアなどは現代の私達からしたら魔法の一種ではないかと思ったが、作品中で考えると科学などに分類されると思う。

 

 

変に魔法の定義を追求するのは止めにして、現代において不可能と私が思ってることを魔法と定義して考えようと思う。

 

 

何が欲しいか

 

 

漫画やアニメで見る驚異的な運動能力

 

物質(バナナなど何でもいい)を金に変える能力

 

瞬間移動

 

ラブドールを超えた妄想のキャラクターを現実世界に創造する能力

(自分にとって理想の、言い方を変えれば都合のいい人間の創造)

 

過去や未来に行く(ドラえもんのタイムマシーンみたいなもの)

 

10分ぐらい考えたが、これぐらいしか浮かばん。

 

魔法が使えるとしたら、この中だと瞬間移動が欲しい。

 

移動時間がもったいないと日頃から思っているからである。

その時間があったら家で寝てたい。

 

世界中好きな所に観光に行くことが出来る。

この場合は移動も楽しみの一つであるので必要と思った時にだけ使えばいい。

気軽に国内でも海外でも行ってみたいところに行くことが出来る。

 

問題は移動する所だ。

気軽に移動できるため、仮に北極に行こうと思っても経験と知識不足で防寒対策が素人のそれだとそのまま凍死する可能性も出てくる。

 

たとえ、そんな危険があろうとも私は瞬間移動の能力が欲しい!

誰か発明して欲しいと切に願う!

 

 

あ、魔法だから望めないのか・・・・・。

広告を非表示にする