賢くなりたい、でも、バカでもいたい。

社会復帰した三十路元ニートのブログ

レアル・マドリードがCL優勝おめでとう!!!!

6月4日の早朝からCL(チャンピオンズリーグ)決勝のユベントスVSレアル・マドリードの一戦を視聴しました。

 

視聴前

 

試合が始まる前はレアル・マドリードの選手層の厚さを考えると有利かと思いましたが、決勝は1発勝負!

堅守のユベントスは決勝トーナメントではレアルに並ぶ、バルセロナに完勝しました。

バルセロナは今季好調とは言えないシーズンを送りましたが、当時、結果には衝撃を受けたので、ユベントスVSレアル・マドリードは接戦になるかと思っていました。

 

視聴中

私が見始めた直後にユベントスマリオ・マンジュキッチ選手が同点ゴールを上げて目が覚めた!!

胸トラップからのスーパーボレー!!

 

後半が楽しみになる前半になりました。

 

後半は個々の選手の質の違いが出たのか、ユベントスはチャンスと言うチャンスがダニエウ・アウヴェスからのセットプレーしか印象に残りませんでした。

それも、ユベントスがボールを保持しても、中盤やレアル陣内まで行ってもボールを奪取されシュートまで持って行けてませんでした。

 

それに比べてレアル・マドリードは高い位置からボールを奪取し、攻撃に移れてましたし、得点シーンはサイド攻撃から中央の選手にパスして決める形が印象的でした。

 

視聴後に思ったこと

サッカーに詳しくなりたい!

他の人のブログを拝見して新めて思いました。

私は個々の選手を試合を通して見ることをしないので、選手がチームにどれだけ貢献してるのかや凄さが分かっていません。

とても印象的なプレーだと別ですが(この試合だとマルセロ選手がアセンシオ選手のゴールをアシストしたシーン)、それ以外だと分かっていません。

 

具体的に言うと試合を組み立てるやパスを散らすなどです。

それが分かるようになるためには試合のダイジェストではなく、90分間試合を見ればいいのか、その試合の中でも特定の選手の動きを見ればいいのかなどを考えますが、これと言った確証もなければ時間もないので、実行に移せていない・・・・・。

 

上記の試合の組み立てなども分ってくれば一層サッカーが楽しめると思うので、少しずつでも分かっていきたいなと思います。

 

 

最後に

サッカーは面白い!!サッカーの経験はないけど、そういう話がしたいな。

フットサルを始めれば、サッカーの話も出来るのかな?

早起きして良かった!

 

広告を非表示にする